脱毛 立川

コロリー立川店の詳細

 

コロリーはこんな脱毛サロン

 

 

コロリーは全身脱毛専門の脱毛サロンとして2017年4月にオープンしました。新しい脱毛サロンとなるとどこか怖い感じだったりして遠慮がちで、いきなり人気になることもそうはないんですけど、このコロリーはオープンとともにいきなり人気に火が付きました。まぁそれもそのはずです…。

 

だってミュゼプラチナムがプロデュースしてる脱毛サロンなんですもん!!(笑)

 

ミュゼが新しく出したコロリーは、ミュゼプラチナムが部分脱毛に強い脱毛サロンだったのに対して、コロリーは全身脱毛専門の脱毛サロンです。

 

アクセス方法


コロリー立川店の詳細
JR立川駅北口を出てビックカメラ向いのカクニ第一ビルの7階にお店があります。1階にOSドラッグ(薬局)の入っているビルです。
コロリー立川店の詳細
立川駅の北口です。
コロリー立川店の詳細
立川駅北口を出たら目の前にある画像の所をまっすぐ進みます。
コロリー立川店の詳細
まっすぐ進むと画像の場所があるので矢印の方向に左に曲がってください。
コロリー立川店の詳細
曲がるとすぐ右にエスカレーターがあり、その目の前のビルの中の矢印の所(OSドラッグ)のビルにコロリー立川店があります。

 

コロリーの脱毛の特徴


コロリー立川店の詳細
コロリーの全身脱毛は46ヵ所脱毛です。全身脱毛専門ではありますが、この他にもライトコース、バリューコースがあり、それぞれライトコースは全身36ヵ所脱毛バリューコースは全身24ヵ所脱毛のコースです。

 

全身脱毛の場合、脱毛サロンによっては全身を4つに分けて脱毛したり、2つに分割して脱毛したりする所が多いですけど、コロリーは1回の施術で全身まるごと脱毛してくれます。全身脱毛が1回で全部終わるので12回通ったとしたら全身脱毛の回数も12回できる事になるのでかなり効果はしっかり出てくると思います。どうしても2つに分かれたりすると2回で全身1回になるので通った回数と全身脱毛できた回数が変わってきちゃって効果にバラつきがあったりすることもあるのでこういう所は嬉しい所です。

 

料金


コロリーの料金はシンプルで、下の3つしかありません。

●全身46ヵ所まるごと脱毛プラン
月額9,500円(36回払い)
総額342,000円

 

●全身脱毛ライトコース36ヵ所
(12回)256,500円

 

●全身脱毛バリューコース24ヵ所
(12回)171,000円

 

キャンペーン


12月31日までの期間限定のサービスを行ってます。通常は以下のような金額になります。

●最短6か月で完了する全身美容脱毛 全身34部位美容脱毛
総額256,500円 1回当たり21,375円(月々7,125円)

この料金が今12回以上の契約で4回分(85,500円)が0円になるキャンペーンを行ってます。上の総額から4回分を割引したら12回分の総額が171,000円(1回当たり14,250円、月々4,750円)で受ける事ができます。そして、全身脱毛にかかる時間は1回90分なのでかなり早いと思います。
※キャンペーンは変更になる可能性があるので注意してください。

 

シェービング


脱毛サロンに通うのに自己処理は必ずやってから行くのは基本ですけど、どうしても届かないとかありますよね。普通は自己処理されてない箇所は避けて脱毛されます。

 

サロンに寄りますけど、有料でシェービングを行ってくれる場所もありますが、コロリーでは手が届かない箇所や剃り残しのシェービングは無料で行ってくれます。

 

コロリーの約束


コロリーでは利用する人に対して3つの約束事を掲げてます。

●無理な勧誘はしない
●表示価格以外は料金は発生しない
●返金ができる

表示価格以外は料金は発生しない

脱毛サロンによっては色んなオプション等が付いて結局表示価格より高額な請求をされるようなところもありますが、コロリーは表示価格以外の請求はありません。

無理な勧誘はない

最近は減ってきたみたいですけど、まだ少し勧誘される脱毛サロンもあるみたいです。勧誘がうるさくて脱毛サロンを解約してしまった経験ありませんか?せっかく高い料金を払ったのに続かないと無駄になっちゃいますよね。でもコロリーではそういうしつこい勧誘はありません。安心して通うことができます。

返金できる

コロリーでは解約時に返金してもらう事ができます。解約時の返金については下で細かく説明しますね!

 

予約方法


コロリーの予約はネットか電話でしかできません。店舗で直接予約ができなので注意してください。最初はカウンセリングの予約しか取れませんので注意してください。

ネットから予約

ネットからは専用の予約フォームに入って書かれてる指示取りに進んでもらえば簡単に予約ができます。ネットの場合その場で空き状況を確認してくれるので、第1希望だけで予約はとれます。

 

予約の専用ページはこんな感じになってます。
コロリー立川店の詳細

 

詳細はこちらを確認してみてください。
↓↓

電話で予約

電話で予約をとる時も自分の個人情報、予約したい店舗と希望日時を伝えれば完了です。希望日時は第3希望くらいまであると希望した日時に予約を入れやすくなります。

 

解約・返金


コロリーの解約は電話で行う方法と店舗に直接行く方法があります。詳しく見てみましょう!

電話で行う場合

電話での解約手続きが簡単です。施術の予約を入れた日に解約手続きをしてもらう事もできますけど、気まずいとかもあると思います。そういう時でも電話なら専用のダイヤルなので簡単に申し出る事ができます。

コロリーの専用フリーダイヤル
0120-088-204
受付時間受付時間:12:00〜21:00

電話の時に通ってる店舗を伝えるとその店舗に予約をとることになるので、予約がとれたら予約日に店舗に行くと解約の手続きがスムーズにできます。

店舗で解約する

サロンで直接解約の意思を伝えると専用の書類を出してくれます。コロリーでは解約は基本店舗でしかできません。電話で解約の意思を伝えても必ず店舗に行って手続きをしないといけなくなります。

 

ただし、引っ越しとかの理由で店舗に行くことができない時は郵便書類で手続きすることもできるので事前に電話をして事情を話しておきましょう!

解約する時に持っていくもの

会員カード
口座情報がわかるもの(通帳等)これは返金手続きをする時に必要になります
印鑑
クレジットカード(カード払いにしてる人は必要です)

会員カードは最悪なくても解約はできますけど、スムーズに手続きをするなら持参した方がいいと思います。口座は普段使用してるものでも問題ありません。返金額を振り込んでもらう口座になるので入金してほしい口座の通帳等を持っていきましょう。

返金手続き

脱毛の残り回数が残ってる時に返金の手続きがあります。手続きの時に持っていった口座に振り込まれますが、振り込みまでの時間が2週間〜3週間くらいかかります。振り込まれる返金額は返金手数料を引いた残り分になります。

 

返金額の計算は【残り回数分の料金-手数料10%】です。通常コロリーは月額9,500円ですが、これは全身の半分の料金になります。その為全身1回分になると9,500円×2=19,000円(制抜)になりますので、税込みで20,400円です。脱毛の残り回数が例えば4回残ってたとしたら計算は以下のようになります。

 

【81,600円(20,400円×4)-8,160円(10%)=73,440円】という計算になるので返金額は73,440円となります。

 

これは途中解約の時の計算方法なので条件があえばクーリングオフすることもできます。

コロリーのクーリングオフの方法

クーリングオフっていうと何かのセールスに騙されてしまった時に使うようなイメージがありますけど、それだけじゃないんです。脱毛サロンでも使うことができるくらい身近なものなんですよ!

 

コロリーのクーリングオフの条件は3つあります。それは「契約した期間が1ヶ月以上であること」「契約した日から8日以内であること」「契約金額が5万以上であること」です。1つ目と2つ目が矛盾しているようにも見えると思うので少し説明します。

 

まず、「契約期間が1カ月以上であること」ですけど、これは一度だけ格安で脱毛をしてそのままクーリングオフをされるのを無くすためだと思いますけど、普通に脱毛してて、1ヶ月で脱毛が完了する事はありません。なのでほとんどの場合は条件としてあってないような感じですね。

 

その次の「契約した日から8日以内であること」ですけど、ここで少し疑問に思うかもしれないです。「契約は1ヶ月以上しないといけないのに契約日から8日以内だともうダメじゃん!」って。でもこれ何も矛盾してないんです。

 

コロリーの契約等の手続きは書面で行うんですけど、消印が8日目までのものなら有効ってことなんです。もしクーリングオフを考えるなら早めに手続きしないと期間が過ぎてしまい、クーリングオフの対象にならなくなるんです。これも1回だけのお試し脱毛とかでは使えないようになってます。

 

ここまでの条件を見てるとほとんどの場合はクーリングオフできるようになってるのがわかります。これが解約だと手数料がかかりますけど、クーリングオフの場合は全額返金にすることができます。ただし、期間を1日でも過ぎた場合は途中解約の対象となるので手数料がかかりますから注意してください。

 

そして、ここで一つ知っておくと便利なのが、実は1回目の施術を受けてしまうとクーリングオフはできないと思ってる人が結構いるんですけど、これは8日以内であればクーリングオフはすることができるんです。何故かというと、契約してからすぐに1回目の施術をするサロンもあるからなんです。その為、1回分は消費してても問題なく全額返金の手続きをすることができるので、知っておくと便利です。

クーリングオフの手続きで大事な事

クーリングオフの手続きはそこまで難しくはありません。契約してる店舗にはがきを送るだけでいいんです。はがきには以下の事を書けばOK!

 

はがきに書く内容

・契約した日付
・契約してる脱毛サロンの名前
・契約してる脱毛サロンの住所と電話番号(担当者がわかれば書いておいてください)
・契約した内容(コースやプラン名)
・契約した金額
・契約した自分の名前、住所、電話番号
・返金される時の振り込んでもらう口座の情報
・契約を解除したいということを書く
・提出する日付
・押印

はがきを送る際、必ず郵便局で簡易書留で送ってください。こうすると送った日の記録と届けた日の記録が残ります。紛失もなく、インターネットで配達状況を確認する事ができるので安心できます。簡易書留は基本料金にプラス310円で利用できますが、返金されるって考えたら痛手にはならないと思います。

 

それからはがきの内容はコピーしておいてください。それも立派な証拠として残りますし、これがクレジットカードで支払いをしてる場合はクレジットカード会社にも同じ内容のはがきを送らないといけない為です。

page top